スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月22日 六〇渡船釣行

いよいよ2008年の締めくくりで、今年の最長寸狙いにふさわしい六〇さんに行ってきました。予約時に聞いてみると、小納戸のカセ(水深20m強)か、弁天の筏(水深35m)が良いとのこと。うーん・・・カセは恐怖症やし、筏も35mはなんか気乗りせんし・・・・てなことで、思い切って生涯2度目のカセに決定!年無しで締めくくる為やし、頑張ろっ!

今日の団子は、赤まるベースに紀州マッハ攻め深場、粗挽きサナギ、チヌスパイス等、刺し餌はオキアミとボケのみです。
玉城のエサキチさんで調達し、一路神前浦へ・・・今日は何としてもチヌを釣りあげねば、今年最後のチャンスやし・・・久々にようやく、かなった釣行やし・・・

しかし、気合いは十分ですが、苦手な強風の気配が・・・しかもカセやのに
本日のタックルは、がまチヌSPⅡ(改)・メタロイ・ハリス2号・チヌ針5号です。
事前情報では、夕方4時以降に当たるとのことで、のんびり準備→ボケの落とし込みで、様子見、いざ第一投→コンコン→クイーッ→バシッ→釣れた!チャリコが・・・
その後暫くして、カワハギが釣れて、反応がなくなり団子釣りに。
団子に切り替えるとすぐに、引っ手繰る当たり、すかさず合わせると→ドスン、なんじゃこの重量感は???この引きは鯛系やな!かなりの締め込みの後、前方に走る→あれっ!なんや!?→上がってきたのは

六〇釣果
51㎝です、赤いけど50オーバー!土産確保です。家族はチヌより、こいつが好きなので・・・・・
その後、しばらく当たり無し、風もだんだん強くなり、当たりがわからんし、カセは大揺れやし、大丈夫かいな。
すると、少し風が止んだその時、当たりが!(チヌっぽい)少し送って待つと→わずかに押さえたところで→バシッ→ドスン、またまた先程以上の重量感が!こいつはデカイ!!突っ込みに対し、必死にやり取りするも、糸を出されるがままで、止まらんし~~→穂先を海中に突っ込み耐えると、少し止まりかけ応戦するが、巻いては出され、巻いては出されでなかなか上がってこない
そんなこんなで、ようやく上がってきて、そろそろ銀ピカが見えるかなと思ったその時である→ガーン!!!針外れ!!!・・・・・・
せめて魚体を見たかった、年無し間違いなしやったと思いますが・・・・・

しかしまだ、11時まだまだチャンスはあるやろうと、自分に言い聞かせますが、ショックでかいです

その後は納竿まで、当たりすらなく、今年最後の最長寸チャレンジは幕を閉じました。
いわゆるボウズってやつです・・・トホホ

この日は他に4組6名が頑張ってましたが、チヌは上がらなかったみたいです。
来年リベンジやな!!!  おしまい。
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ

スポンサーサイト

theme : こんなことがありました
genre : ブログ

comment

Secret

プロフィール

ヒデ

Author:ヒデ
1969年生 かかり釣り歴7年 ブログ歴5年 三重県松阪市在住 自己最長寸55.5㎝ 数釣匹数30尾

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
DigitalClock
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
kimagurehideをフォローしましょう
フリーエリア
検索フォーム
フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。