スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月20日宝成釣行

今期初の月に2回目釣行!
前回の須賀利での惨敗が悔しく、無理やり釣行決定。
嫁はぶーぶー、懐も寂しいのですが、次また何時行けるかわからへんし、と言うことで、須賀利でリベンジではなく、最近好調の宝成さんへ!

いやっ、須賀利でも良いのですが、またボウズやった時に、立ち直れへんし、宝成さんやっったら、ボウズは無いやろうし、しかも大型も狙えるかもやし・・・

祝日なので、予約いっぱいかと思ったのですが、そんなことなくて、でも、阿口はいっぱいらしく、奥さんが養殖にしたら?大将も、昨日も餌取りも無く、一発狙いやったら養殖やと。
そういえば去年、養殖で上から下までボラだらけで、団子が底まで届かなかったことがあったっけな~。よしっ!餌取りが居ないなら、しかも一発と言う言葉に魅かれ養殖のカセに決定!!

朝一、落し込みで、シーン・・・
ダンゴに切り替えて、シーン・・・
しかも、また2枚潮みたいで、上潮がすべって、早い、早い・・・
船頭さんが言うように、ほんまに餌取りおらんわ、チヌもおらんみたいやけど・・・

すると昼前にようやく当たり!オキアミでアジ・・・
シラサでアジ・・・
刺し餌が浮いてるんか?
3号錘で、落し込み、シーン・・・
ダンゴを別打ちしながら、落し込み、シーン・・・

仕方がないので、ランチタイム。昼からの状況の変化を信じて休憩。

休憩中に大きめの丸貝を刺して、落し込んでおいたのですが、そろそろ始めようと思っていると、丸貝に当たりが!!!
すかさず竿を持ち、様子を見ますが、触るだけで、合わせようがなく回収。
それならと、半貝で落し込み → すると着底後直ぐに当たり → 心臓バクバク状態で待っていると → わずかに押さえたところで → バシッ!乗った!! → デカイ!!まったく止まらず糸を出されるばかり → やばいと思い、強引に止めにかかると → プチッ!2号ラインがブチ切られました

あんなに簡単に2号をブチ切って行った、やつの正体は何者なのか???チヌやと思ったのですが、前に突っ走って行ったしな~

その後は、当然暫く当たり無く、退屈な時間が続く・・・
夕方の地合いを信じて、一応打ち返しながら、落し込みながら、シ-ン・・・

すると、仕掛けを回収する途中に、中層で引っ手繰る当たり!アジにしては良く引く → セイゴでした・・・
その後、また → アジ → アジ・・・


宝成釣果


3:00を過ぎたのに、潮の状態も変わらずなので、思い切ってダンゴを辞め、落し込み一本勝負に!

すると、当たりが、しかもチヌっぽい → しかし触るだけで合わせる様な当たりが出ない → 餌をローテーションしたり、誘いを掛けるが → やっぱり触るだけ → 少し気を抜いた瞬間に少し押さえた → 慌てて合わせるも → 素バリ!へたくそー・・・
気を取り直して、こうなったらデカ剥き身の2枚掛けで勝負! → 押さえ込む当たりでバシッ! → 乗ったし、またデカイ!! → 今度は慎重にやり取り → んっんっ? → 大ボラ・・・・・

またしても、やってしまいました チヌ当たりみたいな感じやったのに・・・
前回も、前々回も、そして今回もやってしまいました、人間不信ならぬ、ボラ不信になりそうです

その後は当然当たり無し、そして撃沈、いわゆるボウズ、今期初の2連敗、やっぱりヘタクソ、ガクッ

この日、阿口や、阿曽田は釣れていたみたいで、さらにガックリです。
そう言えば、過去にも養殖で釣ったことがない私でした!

何かこのままだと、チヌ釣りを忘れてしまいそうで、今度こそ釣らねば!!!
今期、2勝4敗になってもうた・・・
ボラのアホーッ! そしてヘタな自分もアホーッ!! 最後に、それでもチヌかかり釣り大好き!!!

おしまいにほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
スポンサーサイト

theme : ガンバレ!!私ヽ(*´∀`*)ノ
genre : ブログ

7月6日須賀利釣行

久々の須賀利です。しかも今回は単独釣行ではなく、会社の人と一緒です。
最近、本当に仕事が忙しく疲れもピークだったんですが、Kさんからの誘いで、しかもKさん前回釣行で50センチを上げていると・・・良しっ久々に須賀利でやったるかっ・・・てな感じです。

朝4:00に大内山インターのエサキチさんで待ち合わせ。
須賀利でよく使うカメジャコは今日はやめて、コーン、サナギ、ボケ、オキアミ、丸貝で勝負!!

Kさんの車で一路須賀利へ・・・
そして出船。船頭さん(今日は弟さん)曰く、最近は黒なら3号か、カセや!と言うことで、今日は3号筏でいざ・・・

あいにくの雨の中落し込み・・・水深25メーター位か・・・しかしココはいつ来ても潮の流れが速いなー。
何かあたりはあるが、エサ取りの感じ・・・
すると隣のKさんの竿が曲がる → 結構な引きであの竿を叩く引きはもしや? → 真鯛でした。40センチ程か。

そしてすぐに私にも当たり! → 乗った → 軽い → ベラ! → とほほ
暫くして当たりも無くなり、2人ともダンゴ釣りに。

それにしても上潮があっちへこっちへ滑る滑る!たぶん2、3枚潮やな。底は動いてないみたいですが、・・・何ともヘタクソな私には釣り辛いのなんの
しかも、雨はザーザー降り続く・・・

そんな中、たまにアジ → 時々アジ → ポツリポツリとアジ → 2人ともアジ → と言うことで、しばらくお土産確保、ここのアジはええ型でオカズには最高です。

ところで、今日の潮は緩む時がほんの一瞬で、すぐに手前に、前方にと走るので、ダンゴを打っても途方もないところまで流れてしまい、ポイントを作って魚を寄せるという感じにはとても出来ず、かと言って落とし込むにしても4号錘でも全く歯が立たないので、潮が緩むのを待ちたいのですが・・・
あ~あっ・・・はっきり言ってお手上げ状態が続く・・・・・

Kさんも同じような状態ですが、夕方必ずチャンスが来ると、前回の50センチも夕方やったと。
信じて待つか・・・

すると、(たしか3:00頃かな)Kさんの竿が曲がる → 結構な引きですが、鯛系ではなさそう → まあまあのカワハギ!
続けて、私の竿にも当たり → 良型のカワハギ! → 土産としてはなのですが・・・

その後程なくして、本日初めて、押さえ込む当たり! → 乗った! → デカイ! → チヌっぽい? → しかし浮いてくるにつれて、少し前方に走る → 大鯛か!? → なんと!お約束のボラ!?!?

いよいよ4:00、雨も上がり、チャンスタイム到来か。
すると、当たりは判らなかったのに、回収すると、ボケが半分かじられているではないか!
そしてまた!んっ!なんか凄い気配が感じられる!
隣のKさんの穂先を見ると、あっ!当たってるやん!しかもチヌ当たりやっ!!
暫く見てると → 押さえ込んだ → 渾身の合わせで、乗った! → やられた・・・・・
かなり、やり取りを楽しみながら「たぶん年無しやっ」などと、泣きそうな私を気にもせず、46センチの良型、本命がキラリと見えた・・・ しかもエサはカメジャコとは・・・

その後の私は、いわゆる目の色を変えて集中するのだが → 一瞬にしてまた、潮ぶっ飛び状態で、そのまま納竿まで変わらず → 撃沈 → いわゆるボウズです・・・・・


須賀利釣果


写真のチヌは他の人が釣った頂き物です。・・・とほほ

本日の教訓
 ①気になるエサは持参すべし!(ちなみにせっかく買ったコーンとサナギを車に忘れた!)
 ②潮が速い場合、穂先は少し硬めに!
 ③一瞬の地合いを逃すでない!

須賀利の筏よ、次回の私の挑戦をまってておくれ!!!

おしまいにほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ

theme : いってきました^^
genre : ブログ

プロフィール

ヒデ

Author:ヒデ
1969年生 かかり釣り歴7年 ブログ歴5年 三重県松阪市在住 自己最長寸55.5㎝ 数釣匹数30尾

カレンダー(月別)
06 ≪│2009/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
DigitalClock
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
kimagurehideをフォローしましょう
フリーエリア
検索フォーム
フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。